スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここでは主役級!

2015年02月25日 09:00

普段はあまり自分から食べようと思わない「かまぼこ」

おせち料理に入っているのを見るくらい。それでも率先して食べない

なのにお蕎麦屋さんにくるとつい注文してしまう「かまぼこ」

先日「新ふじ」にいったらこんな本が!
IMG_20150219_185331_20150224115004ac9.jpg
鈴廣かまぼこのかまぼこ術

というわけでかまぼことセットで記念撮影
IMG_20150219_185729.jpg

IMG_20150219_185400.jpg

なんとこれ
鈴廣かまぼこHP
で電子書籍として無料で公開されてます!

<迷人>

松翁 (まつおう)

2015年02月13日 12:27


神保町の松翁で蕎麦をたぐる
池波正太郎が良くここで蕎麦をたぐっていたらしい
池波正太郎の小説、エッセイの類は全て読むほどのファンなので
蕎麦をたぐりながら小説に思いをはせるのもまた一興



今回は「合いもり」
並蕎麦と田舎そばが盛ってあります
出汁の香りが強い辛汁ですが それがまたなんともおいしい

DSCN5535_2015021312184497e.jpg

時間があれば熱燗で一杯やりたのだがねえ
それはまた今度・・・


松翁 (まつおう)
東京都千代田区猿楽町2-1-7

<銀嶺>

浅草 弁天

2015年01月13日 10:22

神田と浅草は蕎麦天国
今回は浅草へ行ってみる いつもは煮込み通りで飲むところだが
蕎麦をたぐるまでは我慢です

IMG_2890.jpg

浅草寺や花やしきの裏手側、観音通り近くの「弁天」へ
お店の前が浅草見番(料理屋・芸者屋・待合(まちあい)の業者が
集まってつくる三業組合の事務所の俗称)があります
そんな場所で店の名前が「弁天」
命名した初代は粋な方だったんでしょうねえ
だから芸妓さんも当然蕎麦をここでたぐります

IMG_2894.jpg

目当ての名物 「ハマグリ蕎麦」はすでに売り切れでした 残念
店の名前に続き 名物が「ハマグリ」って 艶ぽいねえ 粋ではないか
さすが浅草
つぎは必ず食べます「ハマグリ蕎麦」
いや〜んエッチ〜

<銀嶺>

IMG_2893.jpg

弁天 (べんてん)
営業時間[月~土]11:30~22:00(L.O.21:30)
    [日]11:30~21:30(L.O.20:00)
定休日 水曜日

あさひや

2014年12月18日 09:00

以前銀嶺さんも書いている本郷「あさひや」
本郷そば処あさひや

根津からだと行きの昇り坂がちょっと面倒。それでも、チャリで10分もかからずに行けるので、普段使いにちょうどいい。
なんといっても「そばいちセット」

なんと選べるおつまみの中に新しいメニューが加わったのです!
IMG.jpg
見事にピンぼけですが、「あぶらあげ」

翁庵の甘辛煮が一番好きですが、ほどよく焼いたあぶらあげも熱燗との相性も抜群!

そして+100円でおおもりに
IMG_20141217_140558.jpg
このところ、週に1度は食べたくなるこの汁。

ほかのお店に立ち寄るたびに、ここの蕎麦が食べたくなるのはなぜでしょう??

<迷人>


今回は虎ノ門の「砂場」

2014年12月13日 08:57

昨日は、浜松町までせっせとチャリで出かけたのですが、やっぱりどこかでお蕎麦屋さんに立ち寄りたい。

で、巴町か虎ノ門の「砂場」にしようと悩んだ末、向かったのは「虎ノ門砂場」

ここの砂場には「大阪屋」の文字
20140519_115516のコピー
大阪というと蕎麦よりはうどんのイメージですが、、、

僕の蕎麦のバイブル「そばもん」(持ち主は銀嶺氏)によると
「砂場」の発祥は大阪で、大坂城築城のときにあった砂や砂利置き場を「砂場」と呼んでいて、そこにあったそば屋を砂場と呼ぶようになったとか。。。※詳細は「そばもん」貸し出し中のため記憶が曖昧です。。。。
IMG_20141212_150426.jpg
お店の詳しいことはこちらで
木鉢会「虎ノ門砂場」

明治5年にこの地で創業。現在の建物は大正時代に建てられたものだそうで、周囲がビルばかりなのでこの一角だけが不思議な空間になってます。

そういえば、最近気になるのがお蕎麦屋さんに入った時のにおい。
特に昔からやってるお店ってなんとも独特なにおいがしませんか?懐かしいというかお腹が空くというか・・・
ここも、そんなお蕎麦屋さんのにおいがしました。

今回は根津からも遠いし時間に余裕もなかったので、少し離れたテーブルで楽しそうに飲んでいるグループを横目にもりそばのみ注文。
IMG_20141212_145245_20141212183505473.jpg
お店に入るとまずこの分厚いお盆にお水とお箸がのってきます。
もりを注文すると薬味とつゆが先にきます

そしてお蕎麦!
IMG_20141212_145553.jpg
どう見てもお盆におさまってない・・・

どういった配置がよいのでしょうかね?

味は間違いないって感じです。酒の肴もおいしそうなものばかり。

ただ、最近蕎麦の味覚に若干障碍が、、、、
あそこのあま〜い汁のそば屋が恋しくなってしまう今日この頃。

<迷人>






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。