スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷根千写真遺産

2009年11月09日 10:25

ほんの一時期、夕焼けだんだんの下に、屋台村がありました。
マンション建設着工までの期間限定。
前回の「聚楽台」(谷根千じゃないけど)もそうですが、
今はもうすでになくて、写真が残っているものがあったら、
探してアップしようかなと思います。
そもそも事務所として谷根千に来たのはこの春なので、
そんなにないかもしれませんが・・・
以前から出入りしていた頃の、何か残っているかも知れない。
(銀嶺もデジカメ以前からいろいろ撮っていたはずだ)
その最初が、歴史も何もない屋台村で恐縮ですが・・・
それにしても、今からでもいろいろ撮っておかないと、
いつ何がなくなるかわかりませんね。

屋台村といえば、目白に住んでいた頃、今の目白駅前の
三菱東京UFJ銀行裏に空き地があり、
そこに毎夜中国系の人々の屋台村が
開かれていました。その数ざっと20台ほど。
屋台村は、実は全体がひとつの会社の経営、というのも
昨今少なくありませんが、このときは、みんな個人経営
(もちろんまとめているところはあるのでしょうけど)
のようで、本場のような活気がありました・・・

夕焼けだんだん下にあった屋台村


yataimura

またサムネイルですみません。
なんでいつもサムネイルかっていうと、このブログのテンプレートでは、
フルサイズだと、ブラウザの幅によって右側が不自然に切れてしまうから。
もちろん、最初からブラウザの幅を広くしている方であれば
関係ないですけど、そうとは限りませんし・・・
実際私も、最初銀嶺の記事を見たとき、
「何でこんな変なトリミングしてんだ?」って思いましたもんね。

<逃水>


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/91-83e2b986
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。