スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見果てぬ夢

2009年03月23日 09:39

ちわ。
ディレクター兼コピーライターの〈逃水〉です。
プロフィールのところにある「銀猫」は、
もともと私のブランド(?)でした!
私が独立したのはもう9年前・・・
独立1年坊主の〈銀嶺〉と同じ代理店におりました。
(学年は1コ違い 9年の差は独立心の違いか?)
私も時々書きますのでよろしく。
といっても文章量少ないと思います。
なんせ仕事で始終書いているので・・・
だから私は凝ることもなくただただ平坦に綴ります。

さて、この事務所界隈において、
叶えたくても叶わない「夢」がひとつありました。
それは、朝倉彫塑館二階の座敷で、
「五典の水庭」を眺めながら、酒を飲むこと。
残念ながらNGです。飲食禁止。当たり前か。
「酒のほそ道」(漫画)の中では、キュレーターが許し、
美術館の中でのカップ酒が実現したんだがなあ・・・
現実では無理か・・・
それどころか、今では二階座敷に入ることも禁止になった?
http://www.taitocity.net/taito/asakura/
もしかしてどこかのヤカラがオレと同じようなことを考え、
そして本当に実行してしまったのか・・・?
(座敷にも防犯カメラがありましたから)

でも屋上は今でも登れるようです。
ここからの眺めはサイコー。
お薦めです。
あ、もちろん彫塑の鑑賞が第一ですけどね。
テレビ東京「美の巨人たち」でも採り上げられていましたが、
朝倉氏の彫塑は迫力がありますよ。
(特に「墓守」)

〈逃水〉


asakura

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/8-fa5ad08f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。