スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際子ども図書館

2009年06月24日 18:31

DSC01800.jpg

気分転換で
事務所の近くの「国際子ども図書館」へお出かけ
図書館だからもちろん無料です

お目当ては「ゆめいろのパレットIV
- 野間国際絵本原画コンクール入賞作品
アジア・アフリカ・ラテンアメリカから」
絵本の原画が展示されているので是非にも見たかったのです

正式名称は「国立国会図書館 国際子ども図書館」
子ども図書館と言う名前に騙されそうになりますが、
建物は旧帝国図書館なのでものすごい金がかかっています
行けばびっくり致します
贅沢三昧のクラッシクな建物にモダンなガラス張りの合体
そばにある東京都美術館より美術館らしい建物です
DSC01794.jpg


国際子ども図書館↓
http://www.kodomo.go.jp/index.jsp

絵本は結構好きなので昔からよく買ったりしていますが
子供がまだ小さいときに買って行くと嫁が
子供達の為に買って来たのだと勘違いし
その度に私は言っていました
「ガキにこんな素晴らしい絵本はもったいない!
汚れたらどうする!!これは俺のコレクションだ~!」
当然、嫁からは最低な父親だと言われました
しかし、それほど世界の絵本はクオリティーが高いのです

DSC01791.jpg

で、原画コンクール入賞作品ですが
素晴らしい!!ワンダフル~!!
テンション上がりぱなしです
グランプリのコスタリカの「ウェン・シュウ」さんの
絵がすごかった(3つ目の写真)
4点程ありましたが私が今やっている切り絵スタイルで
とてもカラフルで参考になりました

この図書館、世界中の22万点も児童向けの蔵書があるので
とても一日では見て回れません
これからゆっくりと時間をかけて見て回ろうと思うのでした
DSC01784.jpg

原画コンクール入賞作品はこちらから↓
http://www.accu.or.jp/noma/japanese/works/2008/j_profile_main.html

<銀嶺>

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/71-d25b67db
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。