スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藪蕎麦

2014年12月11日 13:07

藪の蕎麦が食べたくなると
おいらは近くなので「池之端藪蕎麦」に行く
旨いよ〜 文句のつけようがない!


蕎麦屋でもとりわけ有名なのは藪御三家
特に神田藪蕎麦は江戸ソバリエの受講生が訪れる店のno1である
元々は千駄木の団子坂「蔦屋」が本家
蔦屋の3代目が相場で失敗して「仲砂」の4代目堀田七兵衛が蔦屋の神田連雀町の
支店を譲り受けたのが神田藪蕎麦のはじまり
その後 神田藪蕎麦から 並木藪蕎麦 池之端藪蕎麦 と続く
並木藪から 上野藪蕎麦 浜町藪蕎麦 などが出てくる
神田藪蕎麦が中心として「薮睦会」と言う暖簾会ができる

が!千駄木の団子坂「蔦屋」の直系は何も神田藪蕎麦だけではない
「蔦屋」から独立した店が2件あるのだ
一つは本駒込にある「藪蔦」
藪蕎麦と呼ばれた「蔦屋」から出たから「藪蔦」
分かりやすい!
もう一つは本郷にあるこれまた「藪蔦」
残念な事にここは今営業しているのか分からない状態
お店のあったところが現在工事中なのだ

以前から気になっていたのは「藪」のつゆの味
元々こんな塩からいのか?こういう出汁の取り方なのかと言う点
説明すると長くなるので短くすると
何故なら初代 神田藪蕎麦は「砂場」の「仲砂」出身
砂場と藪はつゆの味が違うのは当然なのだ

IMG_2836.jpg


本駒込の「藪蔦」へ行ってみる 
店の中は昭和時代の定食屋さんみたいだ
せいろをたぐってみると麺は何故か平打ち
汁は藪御三家ほどは塩からくない!比べるとどちらかと言えば甘い
しかし!!慎重に汁を利き酒のように味わうと
出汁はなんと藪御三家と同じ風味がする びっくり!
これは出汁の取り方はほぼ同じで「かえし」が違うのか
と言うことは「藪」の味は「かえし」以上に出汁の取り方に
特長があるのか

IMG_2838.jpg


んん〜これはますますもう一つの本郷の「藪蔦」で
せいろを味わいたい がしかし営業していない
本郷の「藪蔦」の四代目さん営業再開してください!
由緒ある「蔦屋」の直門でしょ! 
木鉢会にも名前連ねてるでしょ!
たぐりたい!

藪蔦 (やぶつた)
東京都文京区本駒込1-4-5
11:30~16:00、17:00~20:00
日曜営業

<銀嶺>
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/399-79e799af
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。