スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒席 太郎

2011年04月14日 19:37

湯島と言えばすぐに思い出すのが「シンスケ」
シンスケに入りたがったが「禁煙」なので新規開拓
気になっていた湯島天神男坂の下にある「酒席 太郎」

IMG_0632.jpg

この「湯島天神男坂下」と言う場所が役が付きますねえ
入り口からカウンターがあり6~8人は座れるでしょうか
私は相方と共に奥座敷の掘りごたつに通されました
中は清潔感があり良い感じです

IMG_0629.jpg

岩牡蛎がメニューにあったので注文すると大振り!
久々にです 大きな牡蛎
相方は口の中いっぱい 一口で食べてましたが 私は育ちがいいので二口でいただきます(嘘)
いや~「海のミルク」と誰が言い出したんだか解らないがホントだねえ 旨いねえ

名称未設定 1

島らっきょ ぶりの刺身 くさやなんかを注文しましたが ひとつひとつが旨い
実力派の小料理屋さんです

相方が教えてくれたんですが このお店のご主人は
 あの「四谷怪談」の講談でよく夏のテレビに出てくる
“講談の人間国宝”一龍斉貞水師匠だそう
奥様がこのお店を切り盛りしているらしい

子供の頃 恐かったよ~「一龍斉貞水師匠」の講談は

料理もお酒も大変美味しかったのでまた行きたいお店ですねえ

<銀嶺>





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/289-192ddba4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。