スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海

2011年03月11日 11:41



温泉に浸かりたくなり熱海に行って来た
ネットで場所の絞り込みと宿を検索していたら
どんどん予約で埋まっていく 人気なんだねえ 熱海
相方とは東京駅で待ち合わせるも40分オーバー
二人とも待ち合わせ時間の30分前には着いていたのですが
何せ私 仕事じゃないんでダラダラモード
相方の連絡も気づかぬ始末

DSCN2492.jpg

新幹線に乗り込み 楽しみにしていた幕の内弁当を肴に一杯飲む
やぱっりこれだねえ 旅情たっぷりな気がしてくるのですわ 幕の内弁当
しかし さすがに新幹線 着くのが早すぎ 1時間かからなかった 
急いで残りの弁当を流し込む 列車の旅はやはり2時間ぐらい欲しい所だねえ
乗り換えて目的地の「伊東」に到着

DSCN2547.jpg

宿に着いて早速 温泉に
ほとんど人がいない状態の温泉 気持ちが良い 露天風呂が大きくて誰もいない 最高じゃ~
せっかくだから 宿で食事を摂るのではなく 外の居酒屋で食事 
そう言えばどこぞの作家がその街を知りたければ酒場へ行け!と言っていたような
伊東の街をウロウロして昼間に見かけた「五味屋」と言う居酒屋に入る
さすが海の近くだけあって刺身が旨い ちゃんと寝かせてあります 新鮮なだけではないとこが良い
煮付けも旨かったあ 柔らかくて甘辛の煮汁が染みこんで 絶品です

DSCN2621.jpg

翌日は伊東から熱海駅へ移動してダラダラモード
熱海城へ行くロープウェイ乗り場近くの 漁師の店で昼飯
前回来たときもこの店に入った記憶があるんだが 海の家と同じで
高いね 値段が 美味しいけれどさあ

でも本物の温泉はいいねえ 事務所近くの六龍鉱泉と違うねえ
なんかお肌がツルツルになったような ならないような そんな微妙な感じがよろしい
暖かい春が来たら 東北の寂れた温泉旅館もいいかなあ


<銀嶺>




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginneco.blog20.fc2.com/tb.php/275-036e4c3d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。