スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八丈島蕎麦 谷中「寿」

2015年01月07日 15:57

根津の蕎麦屋「鷹匠」の斜め前に 前から気になっていた店がある
以前は喫茶店とかスイーツ屋だったのだが
定食屋さんになっている それも珍しい八丈島料理 
店名は「寿」
先日 店の前を通ると「八丈島蕎麦」と書いてあった
入らねば!!!



店の定食は500円が多い!安っ!

P1030106.jpg

まずは 島寿司であるマグロの漬けを注文(サラダも付いてくる)
しっとりしていて美味しい!

P1030105.jpg

その後は八丈島の蕎麦(これもサラダも付いてくる)!!!!
んん〜ん これはこれで旨いな!ありです!
江戸蕎麦とは全然違うけど郷土蕎麦は旨いねえ

P1030104.jpg

店内ではお総菜として八丈島の料理が150円から売っていました(島寿司は500円旨っ!)
これは事務所で飲むときの肴にいいなあ 良いお店です
近場の人は一度行ってみましょう〜
次回お店に行ったらお総菜を買って 店内では「アシタバラーメン」を注文だな

八丈島料理 寿
営業時間 午前11:30〜午後6:30
月曜日定休
東京都 台東区 谷中2丁目3(だと思う)

<銀嶺>

P1030107.jpg

スポンサーサイト

2012年04月14日 15:30

DSCN4286.jpg

桜もとうとう終わりです
暖かく晴れの日に見る桜は格別
コップの中に落ちた花弁もまたおつなもの
今日は雨だしもう 桜も散ってしまってるだろうけど
明日またやるのだよ 今年最後の花見を ウッシシシシ


<銀嶺>

谷中 松寿司

2011年03月30日 16:18

死んだ爺さんが言っていた
「男は蕎麦屋と寿司屋の行き付けは持っておくもんだ」



寿司屋へ夜に入るのはこの歳になってもびびりますねえ。
酒飲みなので居酒屋とか割烹料理屋、蕎麦屋には入るが
寿司屋では飲まないからねえ~
寿司屋=「高い」と思い込み
とは言っても蕎麦屋とか居酒屋で飲んでもそれなりの料金を払うのだから
これはひとえに貧乏育ちの偏見なのである。

もう一つ寿司屋になかなか通わないのは幼き頃
家の前に寿司屋がありそこは友達の家だった
遊びに行くと友達の爺さんがちらし寿司を食わせてくれた
とても家族的な雰囲気の寿司屋であった 
故にそのような寿司屋が理想なのだが
なかなか見つからない

写真5

で谷中最古の寿司屋「松寿司」
とうとう見つけたねえ いい寿司屋だねえ
店内は小綺麗で大将と女将さんのお二人
相方と二人で刺身と握りを注文して冷酒で「キューッ」と飲る
幸せでございます 寿司屋のカウンターでこんな事が出来るなんて 
大人になったのだ私は・・・と考え深くもう一杯
大将と女将さんと世間話をしていると三代目の息子さんがやってきて
またまた世間話 親子三代で寿司職人なんて粋ですなあ 
話が弾み 三代目から名刺をいただいた
名刺にはフードコーディネーター&料理研究家&寿司職人とあったが
江戸っ子で寿司屋の三代目なので
名刺にもう一つ「若旦那」と書き込んでもらいたいものだ
たぶんモテるぞ↓
http://nomotobase.com/

DSCN2768.jpg

ひとしきりつまんで飲んでお店を出る
そんな訳で私の理想とする寿司屋にぴったりなので
「松寿司」さんは私の行き付けの寿司屋に決定~!!
しかし、この夜お店の写真を撮るの忘れて 今日改めてランチへ
今日のオススメランチはマグロと穴子の2色丼 1000円
春の陽気の中 良い気分で帰って参りました
またお邪魔しま~す

谷中 松寿司↓
http://www.tctv.ne.jp/yacchin/index.html

これで最後のピースが埋まった
蕎麦は「松月庵」
天ぷらは「天米」
うなぎは「稻毛屋」
寿司は「松寿司」
もうこれで立派な大人だなあ

<銀嶺>


art-linkで谷根千散歩

2010年09月29日 18:00

art-linkのMAPをゲットして、ギャラリーをまわりながら散策。

ギャラリーで作品を見るのはいろんな刺激も受けられて楽しい。

街並みを眺めながらの散歩も楽しい。

普段歩いていない路地を進むといろんな発見もありますしね。

ギャラリーは4ヶ所ほどお邪魔して、その後は完全に散策。

こんなところに凛々しいお猫さま!
P9281375.jpg

階段の上にも!
P9281378.jpg

この神社も初めて発見しました。
P9281390.jpg

そして写真を撮る人を撮る人を撮ってみる。
P9281382.jpg

P9281367.jpg

<迷人>

art-Link 上野-谷中 2010

2010年09月27日 13:10

あたしら酔いどれが酒を飲んでいる先週土曜日(25日)から
art-Link 上野-谷中 2010 が開催されています

ピクチャ 2のコピー

〈art-Link 上野-谷中 2010〉開催概要
会 期 2010年9月25日(土) ~ 10月17日(日)  23日間
会 場 上野、谷中、根津、千駄木 界隈
主 催 〈art-Link 上野-谷中〉実行委員会

特別イベント「ハーブ&ドロシー」先行上映!
上映日 2010年10月17日(日)
会 場 東京国立博物館平成館大講堂

公式サイトは↓
art-Link 上野-谷中 2010

〈art-Link 上野-谷中〉は、上野から谷中・根津・千駄木を
アートを媒介としてつなぐイベント
アーティストや美術館、ギャラリーなどが連携し
毎年秋にそれぞれの企画を共同で開催
町のあちらこちらで現代美術やパフォーマンスやワークショップなどを楽しめる
今年で14回目だそうですよ
私も町をぶらついているとart-Linkにぶちあたり楽しませていただいておりますが
今年はひとつart-Linkをもっと楽しんでみようと思っております
もちろんその後は あの作品はあーだこうーだと酒の肴にして二度楽しむのであります

現在開催中の企画は↓詳しくはこちらから
ガレリア・アッカの秋(2010.9.25 ~ 10.2 、10.9 ~ 10.16)
熊谷 雅展(2010.9.25 ~ 10.9)
藍・Natural Indigoのプロフィール VIII(2010.9.25 ~ 10.17)
谷中ホテル(2010.9.25 ~ 10.17)
アラン ウエスト展(2010.9.25 ~ 10.24)
汐花 Exhibition(2010.9.25 ~ 10.24)
はしもと みお 木彫刻展(2010.9.24 ~ 9.29)
名和晃平(2010.9.24 ~ 10.30)
クロード・ヴィアラ 紙と布(2010.9.24 ~ 10.30)
第3回「龍門2010」入選者展(2010.9.21 ~ 10.3)
あしたのごはんのために(2010.9.18 ~ 2011.1.16)
ポンピドー・センター所蔵作品展 シャガール-ロシア・アヴァンギャルドとの出会い(2010.7.3 ~ 10.11)


今年の秋はアートに酔ってみようと思うのです ふっ

<銀嶺>


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。